ケミカルピーリング

アンチエイジングが齎すフェイスリフト

アンチエイジングな生活を送り、お肌のケアも続けているけれど、エイジング(老化)によるシワやたるみが気になりだすと、お顔の表情迄違って見える事がありませんか。
そんな時、シワやたるみに効果の有る方法が「フェイスリフト」です。
「フェイスリフト」は、お顔を持ち上げて皮膚のシワやたるみを気にならなくする事です。
「フェイスリフト」には、家庭で手軽に行い続ける事で効果が上がる方法と、美容医療の方法で、一度に確実な効果が期待できる方法が有ります。

*アンチエイジング生活に取り入れて、家庭で出来るフェイスリフトの方法には、
・リンパマッサジやお顔の筋肉ストレッチ
お顔にとどまっている血液の流れを良くして、たるみを解消するリンパマッサジには、目の疲れを取るこめかみリンパのマサージが良く知られています。
お顔全体の筋肉を使う事(表情筋や眼輪筋等)で、筋力が弱ってたるみに進むのを防ぎます。

※マッサージには、マッサージ用のクリームやオイルを使いましょう。
直接皮膚を擦る事は、シワに繋がるので止めておきましょう。
・リフトベルトやリフトアップターバン
リフトアップベルトは、夜眠るときや、家事の間付けておくだけで良い商品です。
通販サイトから色々出ています。
今話題になっているリフトアップターバンが有ります。
(※「加圧式リフトターバン」は、実用新案・商標登録されています。)

・美顔器
美顔器にも色々出ています。
イオン導入タイプや超音波振動タイプ、イオン導出タイプ、美顔ローラー、ミスト タイプ等お肌と効果を考えて選びましょう。
*美容医療として、お医者様で行うアンチエイジングに効果的なフェイスリフトの方法には、

・メスを入れないフェイスリフトの方法では
:サーマクール…高周波(ラジオ波)を、お肌の深部に熱を加えることで、新陳代謝が上がり、コラーゲンの生成を促してシワやたるみを目立たなくして、フェイスリフト効果が上がります。
:ポラリス…高周波(ラジオ波)とダイオードレザーを照射して相乗効果でコラーゲンを活性化してシワたるみを取る事で、フェイスリフト効果に繋がります。
:注射によって、ヒアルロン酸やコラーゲンをお肌に入れる事によって、お肌に潤いを与え、コラーゲン生成を強化しリフトアップされます。

・糸を使ったフェイスリフトの方法は、
皮膚に特殊な糸を埋め込んでリフトアップする方法です。
美容医療機関によって名前を独自につけている事が多い様です。

・美容外科でメスを入れるフェイスリフトの方法は
たるんだ皮膚の一部を切り取って、皮膚や皮膚の下の筋層も一緒に引き上げるなどする方法です。
お顔全体にリフトアップする方法と、部分的にリフトアップする方法が有ります。
美容医療機関によって、独自の名前がついています。

アンチエイジングな方法のフェイスリフトは、自宅で手軽にできる方法にするか、美容医療機関に任せるかを考えるポイントは、ご自身のお肌の様子です。
納得できる方法で行い活き活き生活を楽しみましょう。

Copyright(C) 2013 美容に欠かせない重要な存在 All Rights Reserved.