ケミカルピーリング

アンチエイジングにあるプラセンタ

アンチエイジング成分としてのプラセンタ(胎盤抽出物)は、アンチエイジングに効果的な働きをする事で、近年話題になっていますし、利用される方も増えています。
身体の成長や細胞分裂に働きかけるグロスファクター(成長因子)は、傷ついていた細胞を活性化し、減少していた細胞分裂を助けて細胞の数を増やしてくれます。
この事は、身体の活性化と代謝の向上に繋がりアンチエイジングを強力に進める事が出来ます。

*アンチエイジング成分のプラセンタには、
・成長因子が臓器の再生や皮膚を再生して保護します。
神経細胞の増殖を促します。
又、免疫系細胞への働きかけは、全身を元気にします。

・アミノ酸からタンパク質の生成に働きかけます。
・活性ペプチドに働くと、タンパク質の消化や吸収を上げて、免疫力を調整や血圧のコントロールに関係します。
・プラセンタに含まれる脂質(コレステロール)や脂肪酸(ホスファチジン)は、細胞膜を作る栄養素です。
そして、ビタミン類の吸収も助けます。

・核酸に働くと、傷ついた遺伝子を修復してくれます。
アンチエイジング成分のプラセンタは、美肌作りや頭皮と髪の毛の改善や更年期症状の緩和に効果が有ります。

*アンチエイジング成分のプラセンタの利用方法には、エイジング(老化)や加齢で身体に中での生産量が減少していますので、アンチエイジング成分のプラセンタ注射による方法が有ります。
アンチエイジング成分のプラセンタを直接身体に入れるので、繰り返して行う事で即効性効果が高いです。

:医療目的の利用には、肝硬変や更年期障害、乳汁分泌不全等の病状に利用されます。
厚生労働省から認可されており、健康保険が適用されます。
:健康や美容目的の利用には、全額自己負担となります。
1回の注射が3000円〜美容クリニックによって違ってきます。
又、注射による方法では、1回だけでは効果を感じにくく、継続する事で高い効果が現れます。
相談室を利用して、効果的に進めましょう。

プラセンタの注射による方法で、注意するべき事は、
※献血が出来なくなります。
※同意書に同意して署名します。
(これらの事は、今迄に感染症を発症した例は無いが変異性ウィルスに罹るリスクは完全に否定できないことからです。)
プラセンタ注射液がタンパクアミノ製剤で有る事から、ショック症状もでるようです。
又、プラセンタ注射の後に痛みや発疹、発熱の症状がでることもあるようです。

・アンチエイジング成分のプラセンタサプリメントや化粧品での使用方法が有ります。
サプリメントや化粧品に使われているプラセンタ成分は、豚や馬由来の成分が使われています。
(外国製品の一部には、ヒツジ由来の成分が使われています。)安全性は高いとの事です。

薬事法によって、ヒト由来の成分は、サプリメントや化粧品への使用は認められていません。
効果の高いプラセンタ成分です。
ご自身の希望に合った方法で、生活を楽しみましょう。

Copyright(C) 2013 美容に欠かせない重要な存在 All Rights Reserved.